TAKAの「中イキ!アンリミテッド」を購入して完全ネタバレレビューしていきます!

 

「オナニーの快感」を利用して
女性をくり返し中イキさせる方法とは!?

 

 

たか実演

 

これを知らないから、
ほとんどのオトコは女性を中イキさせられない・・・

 

中イキさせてあげないと、
パートナーは、あなたとの別れや
他の男に抱かれることを選択する可能性が高くなります。

 

 

TAKAの「中イキ!アンリミテッド」を購入してみました。

 

購入者はこのような「専用ダウンロードサイト」にアクセスできるようになり、

ここですべての教材を視聴できるようになります。

 

購入者用ダウンロードサイト

 

男にとって、自分のペニスで女性を中イキ(膣イキ)させる、
というのは、まさに永遠のテーマですよね。

 

中イキ

 

女性にとって「中イキ」は最高のオーガズムであるものの、
それほど経験のない女性の場合、膣の開発がされておらず、
「中イキしたことがない」「一度は中イキしてみたい」という女性も少なくありません。

 

そんな「中イキ未体験」の女性を開発し、
自分とのセックスで何度も絶頂に導くことができるようになれば、
その女性の、あなたのセックスに対する依存度は大きく高まることになるでしょう。

 

一方で、すでに元彼などに開発され
中イキの喜びを知っている女性であれば、
あなたとのセックスで中イキさせてもらえなければ、
それは大きな不満をため込むことになり、決してあなたとのセックスに積極的にはなってくれないでしょう。

 

それどころか、本当の快感を求めて、
他の男や元彼に抱かれることを選ぶのも、現実的に起こりうる悲劇です。

 

背を向ける女性

だからこそ世の中には、「女性を中イキさせる」ために
「女性の膣を開発する」…というノウハウが数多く出回っているわけですが。

 

ところが、そうしたノウハウを実践してみても
実際にパートナー女性を「中イキさせまくった」というような声はあまり聞かれません。

 

どちらかというと「やっぱり膣開発なんて、無理なんじゃないの?」とか、
「オレの彼女は、中イキできない体質なんじゃないの?」なんていう、
ちょっとあきらめにも似た声が聞こえてきたりするわけで…

 

そんな中、新たにリリースされた「中イキ」系教材がコレ。

 

AV監督であり、男優・恋愛講師など様々な肩書をもっている
TAKA氏が監修する「中イキ!アンリミテッド」です。

 

TAKA

 

これまでに「潮吹きテクニック」などを中心に
数多くのヒット教材を発表してきたTAKA氏だけに新作への期待も高まるわけですが、

 

この「中イキ!アンリミテッド」は、他の中イキ開発教材とは
かなり方法が違う、ちょっと異質な教材になっているのも確かなんですね。

 

実際に購入し、内容や方法をしっかりと確認しましたので
このあと出来るだけ詳しくリポートしていきたいと思います!

 

 

 

特別なプレゼントをご用意しています。

 

有料販売中の2本の人気教材を含むVIP特典をプレゼントさせていただきます。

 

■特典の案内はページの最後にあります。

 

 

目次に戻るためには、各パソコン、スマホなど端末の戻るボタンを押してください。

 

 

 

詳細はこちら→ 中イキ!アンリミテッド 【公式サイト】

TAKAの「中イキ!アンリミテッド」はどんな教材なのか?

 

【教材の概要】

 

■ 本編マニュアル動画 26本・総再生時間 136分

 

動画一覧

 

■ 特典

特典1「女たちのオナニー座談会」(音声)
特典2「女性におすすめしたいオナニーグッズ」(音声&PDF)
特典3「TAKA式 早漏改善トレーニング法」(音声)
特典4「スピリチュアル口説き」(音声)
特典5「9月8日 中イキ体位体感セミナー」(動画)

 

 

■ ノウハウ提供・監修者プロフィール

 

TAKA

 

TAKAの「中イキ!アンリミテッド」【購入済ネタバレ評価】口コミと内容

 

1972年11月19日生まれ
出身地:東京都
血液型:O型

 

AV出演本数:3600本以上。
「潮吹き」テクニックに定評があり、
AV女優から共演の指名を受ける男優として有名。

 

現在はAV男優としての仕事は一線を退き、
セクシャル・ラブ・マイスター(恋愛コンサルタント)として活動中。
これまでに「C.T.C.T.」「絶頂イニシエーション」などの
ヒット教材をリリースしている。

 

 

●「中イキ!アンリミテッド」の特徴

 

オナニー女性

 

「中イキ!アンリミテッド」の最大の特徴は、

 

中イキを開発する教材でありながら
「女性のオナニーの快感」にフォーカスしたノウハウであるということ。

 

ここからしばらくは、販売ページ(公式サイト)にも書かれていることをまとめますので、
販売ページをガッツリと読んで、教材の概要を理解している方は
このパートは読み飛ばして、内容の公開パートへと進んでください。
ここをクリックすると「内容」パートへ飛びます

 

現在、巷に出回っている「中イキ開発」「膣開発」の教材といえば、
ほぼ間違いなく「Gスポット」や「ポルチオ」など、
膣内の性感スポットを指やペニスで攻めて、快感を開発していくというものでした。

 

正常位

 

Gスポットやポルチオで女性の膣内を開発するのはかなり難しい部分が多く、
しかも、ある程度時間がかかる(セックスの回数が必要)という難点もありました。

 

実際TAKA氏も、
Gスポットやポルチオの刺激で膣内の快感を開発することは、
確実性が低いといっているんですね。

 

それはなぜか?

 

女性が絶頂・オーガズムを感じる神経のルートは人によって違っていて、
必ずしも、全ての女性のGスポットやポルチオの快感が
脳の絶頂と直結しているとは限らないからです。

 

Gスポットと脳の快感、ポルチオと脳の快感

 

だから、Gスポットやポルチオをどんなに攻めても
女性が必ず「イク」とは限らないんですね。

 

もともと膣内の性感帯はとても鈍感な場所です。
女性によっては膣の中を刺激されても

 

・「何も感じない」
・「変な感じ」
・「ただ痛いだけ」

 

ということも多いようです。
膣内が敏感すぎれば、出産のときに大変なことになりますから、
そういう意味でも膣内は刺激に対して鈍感に作られているのだといいます。

 

だから、Gスポットやポルチオは
ある程度、正しい方法で開発された女性しか快感を得ることがないんです。

 

一方で、脳の絶頂感とほぼ確実に直結している快感があります。

 

オナニー

 

そう、それは「オナニー」の快感です。
(ほとんどの場合は「クリトリスの快感」ですね)

 

なぜかといえば、
女性たちもクリトリスでのオナニーなら「確実にイケる」からです。

 

実際、中イキを経験したことがない女性であっても
「オナニーならイケる」と答えていますし、
どんなに清楚に見える女性であっても、確実にオナニーはしています。

 

オナニー

 

女性に「オナニーしてる?」と尋ねても
「うん、週に3回はしてるよ!」と答えてくれることはあまりありませんが、
(大抵の女性は、「そんなにしないよ。もちろんしたことはあるけど」程度に答えてくれるのが精いっぱいですが)
女性は、ほぼ間違いなくオナニーをしているのが現実です。

 

つまり、オナニーの快感は、脳の快感と太いパイプで直結されているわけです。

 

オナニーの快感→脳の快感

 

 

だから、TAKAの「中イキ!アンリミテッド」は、
脳の絶頂に太いパイプでつながっている「女性のオナニーの快感」を利用して
女性の「中イキ」を開発してしまおうというノウハウなんです。

 

女性がオナニーの際に使うのは、やっぱりクリトリス。
膣の中に指を入れたりする女性は少数派のようです。

 

女性誌のアンケートでは90%以上の女性が
「クリトリスでオナニーする」と答えていますから、
それほど「クリトリスは確実にイケる」性感帯なんですね。

 

▼でも、クリトリスの快感は中イキの快感より全然レベルが低いんでしょ?

 

オナニー

 

そうですよね。よく言われるのは、
「女性にとってオナニーの快感はそれほどのものじゃない。」
「中イキの快感こそが別次元のオーガズムなのだ!」
ということ。

 

しかもこの教材の目的はクリトリスの快感でイカせることじゃなくて、
女性を中イキできるカラダにすることですからね。

 

では、どうするのか…

 

TAKA氏によればもっとも大切なことは
「あなたのペニスが入っている時にイッた」という事実を作ること。

 

つまり、ペニスを挿入している時にオナニーの快感でイカせることができれば
女性は「この男性のペニスでイッた」と認識し、脳に記憶するというんです。
それが女性にとっては、その男性に対する大きな「安心感」につながるといいます。

 

ある意味、女性の脳をだますことになるのですが、
女性の脳は、自分がどの性感帯の刺激でイッたのかを判断することができませんから、
とにかく「この男性のペニスが挿入されている時にイッた」という既成事実が重要です。

 

▼なーんだ、じゃあ、クリとかを刺激しながらピストンすればいいんだ!

 

クリとかを刺激しながらピストン

 

そう思いました。

 

実際、あなたも女性にペニスを挿入して、
クリトリスを指で刺激しながらピストンする、というセックスはしたことがあると思います。

 

こうすれば、女性も結構気持ちよくなってくれてるみたいですからね。

 

ただ…

 

単純にこの方法だと、女性がイッたとしても単にクリトリスの刺激でイッただけで
中イキの快感と錯覚させることができず、
快感のレベルもあくまでもオナニーと同じレベルにとどまってしまうというのです。

 

これでは、女性の中イキを開発したことにはなりませんし、
女性に「この人のペニスでイッた」と記憶させることもできないんですね。

 

 

▼じゃあ、どうすればいいのか?

 

下半身

 

TAKAの「中イキ!アンリミテッド」の独自のノウハウは、
「オナニーの快感」に注目したところです。

 

おなじクリトリスでオナニーするにしても、
女性によってそのスタイルや方法は様々。

 

その女性がしているオナニーの方法は、
もっとも彼女が感じやすく気持ちのいい方法を使っているわけですよね。

 

男だって、オナニーの時は自分が一番気持ちのいい方法でしているはず。

 

自分の気持ちいい方法は、自分が一番知っているのですから、
オナニーの快感は、女性の脳の快感と一番太いパイプで結ばれているというわけです。

 

「中イキ!アンリミテッド」は、女性のオナニーのタイプを11種類に分類し、
その女性が普段使っているオナニーのスタイルを利用して、女性の中イキの快感を開発していく・・・
という、他では知ることのできない独自のノウハウです。

 

 

詳細はこちら→ 中イキ!アンリミテッド 【公式サイト】

 

 

では、次のパートからその内容をくわしく見ていきましょう!

 

TAKAの「中イキ!アンリミテッド」の内容とは?

 

オープニング画面

 

では、「中イキ!アンリミテッド」の内容を見ていきます。

 

本編教材は全部で「26本」の動画で構成されています。

 

26本というと、ちょっと見るのが面倒という印象があるかもしれませんが、
1本1本はそれほど長いものではありませんので、
楽しみながらサクサクと見ていくことができました。

 

その26本の内容は以下のようになっています。

 

 

「初めに」

 

TAKA

 

ペニスで女性をイカせられない男性は多いですね。
一方、中イキできなくて悩んでいる女性は多いようです。

 

そして、男性を傷つけないために「イッたふり」をしている女性がいかに多いことか…

 

女性の膣は本来とても鈍感な場所で、
ほとんどの女性にとって、膣は「何も感じない」か「変な感じ」の場所なんですよね。

 

これは、膣が女性の出産と関係しているからだといわれます。
膣が敏感すぎれば、出産のときに大変なことになりますからね。

 

だから、中イキさせるためには、
本来鈍感な膣の快感を開発する必要があるわけです。

 

女性は膣の壁の感触でイッているわけではありません。
どこでイッてるかというと、膣の壁ではなく「脳」。

 

つまりイケないということは「脳」がイクことを理解していないということなんです。

 

TAKAの「中イキ!アンリミテッド」のテクニックは、
女性のオナニーの快感を利用して、中イキの感覚を「脳」に覚えさせていきます。

 

そして、「この男性のペニスでイケた」という安心感と依存心を植え付けていくんです。

 

そのために必要なことは、
まずその女性のオナニーの癖を理解してあげること。

 

男だってオナニーのスタイルや好みは様々ですもんね。
女性にもそれぞれ「イキやすい体勢」「気持ちのいい性感帯」があるはずです。

 

TAKA氏の研究によれば女性のオナニーパターンは「11種類」。
どの女性も必ずどれかのパターンに当てはまるといいます。

 

だから、そのパターンに合わせたセックスをしてあげれば
女性は必ずイケる!というわけなんですね。

 

 

「TAKA&モデル対談」

 

れいこちゃん

 

この教材でモデルとして登場するのは水原れいこちゃん。

 

れいこちゃんの発言の主な内容はこんな感じです。

 

・9割の女性はオナニーしていると思う
・自分のオナニーの初体験は保育園のとき(オナニーとはわからずに気持ちよかった)
・オナニー認識してはじめてオナニーしたのは小5の時
・普段のオナニーはうつぶせ寝で、指を使わず擦り付けるのが好き
・電マやローター、バイブも使うことがある
・擦りつけるのが好きだから、セックスの時も挿入は浅い方が好き---擦られる感じがいい
・セックスをする限りは やっぱりイキたいと思っている
・イカせてくれない男性には不満が残る
・どんな女性もオナニーしないと「イク」といことが覚えられない

 

 

01「擦りつけオナニーの中イキステップ」

 

擦りつけオナニー

擦りつけオナニーのステップ

 

 

「擦りつけオナニー」が好きな女性がもっとも感じやすい体位を探ります。
そのための3つのステップが解説されています。

 

02「おっぱいオナニーの中イキステップ」

 

おっぱいオナニー

おっぱいオナニーの中イキステップ

 

「おっぱいオナニー」が好きな女性がもっとも感じやすい体位を探ります。
正常位を基本として3つのステップがあります。

 

03「指入れオナニーの中イキステップ」

 

指入れオナニー

指入れオナニーの中イキステップ

 

・片手で指入れするだけ
・片手はクリを触りつつ、もう一方の手は指入れする

 

という2つのパターンがあります。

 

正常位を基本として「指入れオナニー」が好きな女性が
もっとも感じやすい体位を探っていきます。

 

いかにペニスを深く挿入できるかがポイント。
あまり知られていない体位も解説されていて、
(女性の脚を、こんな形にコントロールするのは初めて見ました)
---この体位、女性は意外に気持ちいいらしいです。

 

 

04「アナル指入れオナニーの中イキステップ」

 

アナル指入れオナニー

アナル指入れオナニーの中イキステップ

 

男性はあまりピンとこないのですが
女性の膣とアナルは薄い壁を挟んでいるだけなので、
アナルが感じるという女性は多いようですね。

 

騎乗位をベースにして、
「アナル指入れオナニー」が好きな女性がもっとも感じやすい体位を探します。

 

 

05「足伸ばしオナニーの中イキステップ」

 

足伸ばしオナニー

足伸ばしオナニーの中イキステップ

 

足をピーンと伸ばすことでイキやすくなる女性は多いです。
実際、中イキしそうなときにも、足をつま先までぴんとさせる女性は多いです。

 

騎乗位をベースにして、「足伸ばしオナニー」が好きな女性が
もっとも感じやすい体位を探します。これにも3つのステップがあります。

 

女性の足の角度と、膣内とクリを同時にこすり付ける感覚が大事なんですね。

 

 

06「うつ伏せオナニーの中イキステップ」

 

うつ伏せオナニー

うつ伏せオナニーの中イキステップ

 

うつぶせになることで安心感があり、イキやすいという女性も多いです。
指を使わず、布団などにこすり付けるタイプと、指を使うタイプがあります。

 

後背位をベースにして、
「うつ伏せオナニー」が好きな女性がもっとも感じやすい体位を探ります。

 

擦りつける感じのセックスなので動きは地味だけど、
女性は想像以上に気持ちよさそうです。

 

どちらかというと女性主導の動きなので
これなら男性側はあまり体力を使わなくてOKですね。

 

 

07「四つん這いオナニーの中イキステップ」

 

四つ這いオナニー

四つ這いオナニーの中イキステップ

 

四つん這いは、やはり「バック好き」の女性が好むオナニースタイルのよう。
これは、アソコの「上つき」「下つき」とも関係があるかもしれません。

 

バックをベースにして、
「四つん這いオナニー」が好きな女性のもっとも感じやすい体位を探ります。

 

 

08「M字オナニーの中イキステップ」

 

M字オナニー

M字オナニーの中イキステップ

 

AVだと「M字開脚でオナニ」というスタイルが標準なので
これをしている女性が多いのかと思っていたら、そうでもないようで…

 

やっぱりAVは、アソコを見せることが目的ですからね。

 

とはいえ、このスタイルのオナニーを好んでいる女性もちゃんと存在します。

 

「M字オナニー」好きの女性の場合、
その女性の身体の柔軟性によって体位と攻め方が変わってくるんです。

 

 

09「座りオナニーの中イキステップ」

 

座りオナニー

座りオナニーの中イキステップ

 

座りオナニーも、完全にソファーなどに腰を下ろしてするタイプと、
ベッドの上で立てひざをつく感じでするスタイルなど様々のようです。

 

騎乗位をベースにして、
「座りオナニー」が好きな女性が感じやすい体位を探ります。

 

完全に女性主導の動きなので
これなら男性側はほとんど体力を使わなくて大丈夫。

 

男性側はピストンだけに集中すれば女性はイキやすくなります。

 

 

10「指しゃぶりオナニーの中イキステップ」

 

指しゃぶりオナニ

指しゃぶりオナニーの中イキステップ

 

クリを刺激しながら指しゃぶりをしてイク女性も多いんですね。

 

指しゃぶりはフェラのイメージもあるでしょうし、
幼児の時の指しゃぶり体験のような安心感もあるようです。

 

正常位をベースにして、
「指しゃぶりオナニー」が好きな女性がもっとも感じやすい体位を探ります。

 

 

11「シャワーオナニーの中イキステップ」

 

シャワーオナニー

シャワーオナニーの中イキステップ

 

意外なほど好きな女性が多いのが「シャワーオナニー」。
刺激を調整しやすいのと、微妙な振動がGoodのようです。

 

モデルのれいこちゃんは
熱中しすぎて水道代が高くなってビックリ!という経験があるそう(笑)
それくらい気持ちが良いんですね。

 

立ちバックをベースにして、
「シャワーオナニー」が好きな女性がもっとも感じやすい体位を探します。
風呂場でのセックスはマンネリ打破にもいいですね。

 

 

「電マを有効に活用する」

 

電マを有効に活用する

 

このビデオは「追加テクニック」です。

 

ここまでの11の体位にそれぞれ「電マ」による刺激を加えた
「ちょい足し」の技を紹介してくれます。

 

さすが、電マの魔術師といえるTAKA氏だけにお見事。

 

指で気持ちよくクリトリス

 

後半では、電マに頼らずに
指で気持ちよくクリトリスを刺激してあげる方法もていねいに解説してくれています。

 

 

「TAKA&モデル感想」

 

TAKA&モデル感想

 

ここまで様々な体位を試してきたモデルの水原れいこちゃんに
TAKA氏が感想などをインタビューしています。

 

世の男性には、AVのマネ事や、
風俗嬢に喜ばれたというテクニックを使ってくるやつが多すぎると、苦言もあり。

 

相手の女性がのオナニーの癖を理解して
イキ易い体位を見つけてあげることがとても大事なんですね。

 

女性は、性感帯の刺激だけでイクのではなく、
脳でイク生き物なので、安心感がとても重要。

 

Gスポットだのポルチオだののテクニック論ではなく、
まず、その女性のオナニーの癖を見抜き、安心してイケる体勢を見つけてあげましょう!

 

「でも、彼女のオナニーの癖なんて、どうやって見抜けばいいんだ?」
と疑問に感じた方は、この先を少しだけ読み進めてみてください。

 

 

詳細はこちら→ 中イキ!アンリミテッド 【公式サイト】

 

 

TAKAの「中イキ!アンリミテッド」の最終評価

 

モデル TAKAとモデル

 

この教材、すべてを見終わって感じたことは、
「よくここまで、細かく研究し尽くしたなあ」ってことですね。

 

さすが経験人数がハンパじゃないTAKA氏ならではの説得力を感じます。

 

Gスポットやポルチオなど、膣内の性感帯を刺激して中イキを開発する方法は
実際かなりの時間がかかりますし、女性によってはこの方法では中イキしないことも多いですね。
(イッたように見えても、それは女性の演技である可能性も高いことを考えなくてはいけません)

 

一方、このTAKAの「中イキ!アンリミテッド」は、
ペニスの挿入に、女性が確実にイケるオナニー(クリトリス)の快感を組み合わせ、
「この人のペニスが入っている時にイった」という記憶を女性の脳に植え付けてしまうという方法。

 

つまり、相手の女性に
「私をイカせてくれる男性」として身をゆだねられる存在になるということですね。

 

この「安心感」が非常に重要だとTAKA氏は言っていますし、
これこそが、女性をセックスで依存させるということにつながります。

 

非常に理にかなっているテクニックだと納得しました。

 

騎乗位 騎乗位2

 

彼女のオナニーがどのタイプなのか、どうやって見抜けばいいのか?

 

この点を疑問に感じた方もいるかもしれません。

 

「11タイプ」のオナニースタイルの内、
パートナー女性は、どのオナニーをしているのか知る必要がありますからね。

 

この点について、TAKA氏は2つの答えを用意しています。

 

1つ目は、直接彼女に聞くこと。

 

ある程度の信頼関係が出来上がっているカップルなら
「キミを本当にイカせてあげたいし、気持ちよくさせてあげたいから」と正直に伝えて、
「どんなオナニーをしているの?」と訊けばいい、ということですね。

 

もし、それが難しかったり、彼女が答えてくれそうもない場合は…

 

2つ目の答え「全部試してみる」こと。

 

11タイプもあるので大変そうに思うかもしれませんが、
一度のセックスで3〜4タイプの方法を試すことは簡単です。

 

つまり3、4回ほどセックスすればすべてのタイプを試すことができますし、
その中で一番女性の反応の良かったものを見つけ出せばいいんです。

 

スカートを脱ぐ女性

 

これを考えれば

・どんなオナニーをしているか訊ける関係性がある
または
・定期的にセックスできる関係性がある(妻、彼女、セフレなど)

ということが、「中イキ!アンリミテッド」の条件となり

 

デメリットがあるとすれば
一度限りのセックスや、はじめてセックスする女性に使えるテクニックではないということでしょう。

 

もっとも、中イキさせるテクニックで「一度限りで効果がある」というものは
存在しないと思いますけれどね。

 

女性は自分をイカせてくれない男性には大きな不満を抱きます。
それが原因で他のオトコに走ったり、元カレとセックスしてしまう女性は非常に多いです。

 

中イキ

 

●パートナーを自分のペニスで中イキさせたい
●彼女が「中イキしたことがない」といっている
●元カレのセックスと比較されている気がする
●妻、彼女が、自分とのセックスに積極的になってくれない
●もっと自分とのセックスに夢中にさせたい
●ふたりにとって最高に気持ちのいいセックスをしたい
●マンネリ気味のセックスを打破したい

 

そう考えている方にとって「中イキ!アンリミテッド」は、
最も確実に女性を中イキ体質に開発できる教材だと感じました。

 

 

詳細はこちら→ 中イキ!アンリミテッド 【公式サイト】

VIP特典付きのお申し込みは

 

当サイト経由で、「中イキ!アンリミテッド」をお申し込み方限定で

 

VIP特典をご用意させていただきました。

 

クンニマスター 潮吹き継承

 

VIP特典の内容、お受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ